園パパNo.1 〜40代からのボディメイク日記〜

40代からのボディメイク日記です。子供の保育園パパ界No.1のイケテル園パパを目指しています(笑)。かっこいいパパを目指す方、一緒に頑張りましょう!トレーニングは自宅でできるもののみです。職業:柔道整復師。整骨院をやっています。身体のことはそれなりに詳しいと思っていますが、トレーニングはまた別物なので日々精進します!

サプリメントを買ってみました

プロテインを飲んでダンベルトレーニングをしだしてから身体がゴツくなってきた気がします。なので、3歳の娘に向けてポージングしながら「お父さんムキムキなってきた思わへん?」ってきいてみたら、「え?皮がむけたってこと?」と言われました。

それは「剥き剥き」やん。

娘にはまずムキムキの定義から教えないといけないようです。

 

プロテインで味をしめたので他になんぞサプリメントはないんかいとググってみるとうじゃうじゃあるのでとりあえず楽天売り上げNo.1ってやつを買ってみました。

 

f:id:daitaku5:20181016032239j:image

 

どの成分が何に効くとかよくわかりません。でもなんか効きそう。だって楽天売り上げNo.1だから。

よくみるとワイルドビルドマッスルって書いてあります。マッスルがワイルドにビルドされるんですかね。僕のマッスルがワイルドにビルドされるのか、あるいはされないのかを楽しみにしておいて下さい。

 

昨日はちょっとしたセミナーがあったので行ってきました。

ざっくり言うとエンドウ豆のプロテインを整骨院で売りましょうというセミナー。

 

内容は、

 

人間の身体は60%が水分です。

残りの40%のうち半分はタンパク質でできています。

タンパク質は主に、

 

  1. 酵素
  2. ホルモン
  3. 皮膚、爪、髪の毛
  4. 骨格筋

 

の順番で使われていきます。

酵素はあらゆる活動で使われるので最も必要。

逆に骨格筋というのは人間の生命を維持するのにはいらないので一番最後です。

人の身体に必要なタンパク質は1日につき体重 × 1g つまり体重50㎏の人は50g必要で、かつ一度に摂取できるタンパク質は20g程度です。

 

タンパク質は酵素→ホルモン→皮膚爪髪の毛→骨格筋の順番で使われていくので、3食食べるなら毎食20gのタンパク質をとってないと骨格筋はどんどん衰えていきます。

ちゃんととれてますか?とれないならプロテインを取りましょうよ。

 

っていうもの。

で、さらに、

 

プロテインには動物性と植物性があり、

動物性はホエイとガゼインがあります。

動物性は肝臓に負担をかけやすく、特にガゼインは吸収がゆっくりな分、常に肝臓に負担かけています。

植物性の方が体に優しいです。

植物性には大豆由来とエンドウ豆由来があります。

大豆由来の製品は遺伝子組み換えの大豆が使われている可能性があります。

エンドウ豆由来のプロテインは遺伝子組み換えは使われていないので安心です。

当社のプロテインはエンドウ豆由来であり、かつ無添加なので、健康を維持したい人に向けたプロテインとしては最も適しています。

タンパク質とれてますか?とれてないならこの安心安全なプロテインはどうですか?

 

みたいなノリで販売するみたいです。

さすがに販売のプロなので説得力がありました。うちの院でも取り扱おうかな。

 

それよりも、僕は毎晩ガゼインのプロテイン飲んでるんでギクッとしました。マッチョになるには吸収がゆっくりなガゼインはいいらしいんですが、肝臓に負担かかるから早死にしますよって言われたんですよね。一瞬揺らぎましたが俺はマッチョになりたいんや!ってことで今日もガゼイン飲みました。笑

でも早死にすんのは嫌なんで酒飲む日はプロテイン飲まんとこって今んとこ思ってます。今んとこ。

 

今日は背中の日だったので、

デッドリフト、ベントオーバーダンベルロー、ワンハンドローイング、懸垂というメニューでした。

ちょっと飽きてきたのでなんか別のメニューないか考え中です。